ハンディにおいモニターについてのお知らせ

ハンディにおいモニター

ニュース

ハンディにおいモニターOMX-SR 修理サービス終了のお知らせ

長年にわたりご利用頂いております、OMX-SRの修理サービスをこの度終了させて頂くこととなりました。

ホームページリニューアルいたしました

ホームページをリニューアルいたしました。

「ハンディにおいモニター データファイリングソフト」アップデートのお知らせ

「ハンディにおいモニター データファイリングソフト」においてデータ通信中の不具合が確認されました。 測定データが正しく保存されない可能性がありますので、ソフトのアップデートをしてください。 アップデートが必要となるソフトは以下の通りです。

対象ソフト バージョン情報(※)
OMX-SRM 2.0.3.0
OMX-ADM 1.0.2.0
OMX-TDM 1.0.2.0

(※)バージョン情報
既に「ハンディにおいモニター データファイリングソフト」をインストールされているお客様は、ソフトのメニュー画面より「ヘルプ」⇒「バージョン情報」より、現在ご使用のソフトのバージョンを確認してください。

既に、「ハンディにおいモニター データファイリングソフト」をご利用のお客様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、お手数お掛けいたしますことをお詫び申し上げるとともに、より快適に弊社製品をご利用いただくため 「ハンディにおいモニター データファイリングソフト」のアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。

ハンディにおいモニター 3モデル販売開始のお知らせ

生活水準の高まりに呼応して、悪臭苦情の増加とともに、においに関する関心が年々高まっています。

弊社では2002年にハンディにおいモニターを開発し、においの簡便な測定ツールとして販売してまいりましたが、さらに多様なニーズに応えるべく、今までの実績・経験を生かし、「においの変化」を分かり易く「数値化」したハンディにおいモニターの新モデル『 OMX-SRM / OMX-ADM / OMX-TDM 』の3モデルを発売します。

ニュースリリースはこちら